内覧会同行調査

最終更新: 2020年8月19日

本日は、同じマンションで2件同日のご依頼でした。意外に同マンションで同日のご依頼をいただくことが、年一回位の感じであるものです。

いつもそうですが、売主やゼネコンの担当者には、「まだ居たの?」と言いたげな視線が送られます。


同じマンションですから、指摘する事が同じポイントになる確率は高く、やはり誤りが共通化しています。ですが、仕上がり精度は違うもので、それは、その時の工程であったり、施工者の当たり外れ、時期的に繁忙期であったり、階数の違いによる施工誤差の大きさなど、理由は色々でしょうが、お客様には運としか言えません。 昔に比べ、社内検査でしっかりとチェックされ、見た目は綺麗な物件が多くなった気がします。ですが、それはお客様による自己検査で不具合と認識するには、難易度が高くなっていると言うことでもあります。


#マンション内覧会 #雑な工事 #内覧会自分で #ホームインスペクション

31回の閲覧