雨漏り調査

雨漏りの原因となっている部位の推察、原因事象等の把握、修繕対策のアドバイスをするサービスです。

雨漏り調査
 
 

雨漏りは第三者に。

Rain leak

 雨漏りは漏れてくる水による被害は勿論ですが、見えない部分で構造体の強度低下や腐朽の原因となり得ます。また、カビの発生などにより、住まわれているご家族の健康被害にも影響があります。安易な補修により悪化をしたり、違う部位の目に見えない所に水が廻る事があり、数年後には深刻な状況とされてしまう事もあります。人的被害は生じないイメージがありますが、漏電、火災などと言う重大災害に至る危険性もあります。 基本的に何らかの手抜き工事等による欠陥と言えるでしょう。

 

Target customers

 

こんな症状や雨漏りを現認している。

水が垂れてくる。壁紙が剥がれてきている。壁や天井、床などが湿っている。水染みができてる。なんかジメジメしてる気になる。静かにしていると水の垂れる音がする。室内にカビが生えている。以前に直してもらったのに、また雨漏りしてくる。塗装工事をしたら雨漏りが始まった。

雨漏りを甘く見てはなりません。

 雨漏りの原因は多岐に渡り、一概に示すことはできませんが、施工不良、手抜き、勘違い、無知、設計上の問題といったことが原因で引き起こされますが、雨漏りを現認した場合、速やかな対処をしなければなりません。たとえわずかに湿っているなどの軽微に見えるものでも、壁内等では著しく含水が生じている状態になっています。この補修を施工業者が行う場合、概ね原因がわからないために非常に簡便な補修をして可能性を潰していく消去法を行います。これが問題であり、根本を解決していない上に簡易な補修によるため、長期的な耐用性のある方法ではなく、且つその補修によって他の部位に雨漏りを生じさせる危険性があるのです。仮に雨漏りが止まっても、これまでに侵入した雨水により木材の含水率は危険域に達しています。それが乾燥するような状態の部位であれば、腐朽が生じることはありません。しかし、乾燥過程において含水した木材は変形が生じて大きな構造クラックの発生により、これまで以上に雨水侵入しやすい状態になったり、外装材が脱落するといったことが起き得ます。雨漏りが生じた際には施工業者任せにせずに、ホームインスペクターを介在させることが基本的な対処法です。

Service details

雨漏り調査

現況を把握し、原因や可能性の示唆や補修方法のアドバイスをするサービスです。

​※原因特定には、破壊調査が必要となる場合があります。

¥50,000(税抜き)/回

 

​注)本調査によって漏水原因を100%見つけ出せることをお約束するものではありません。

※建物の用途や種別に制限はありません。

※ご依頼地域により、別途、交通費や駐車場費用、宿泊費等が必要となります。

 

※下記オプションは、他の調査サービスに付帯するオプションとは使用目的や方法が異なります。

雨漏り調査としての利用、使用方法となります。

Options

  • 雨漏りオプション

    ​散水調査

    漏水原因箇所特定のため、水を掛けて再現させる調査です。

    ¥100,000(税抜き)

  • 雨漏りオプション

    ​サーモグラフィ調査

    露見していない箇所からの漏水現象の有無や経路を調べます。

    ¥30,000(税抜き)

  • 雨漏りオプション

    ​散水調査

    水分計、赤外線サーモグラフィを使用して調査します。

    ¥50,000(税抜き)

  • 雨漏りオプション

    検査後の補修確認

    検査での指摘箇所が適切に補修がなされたか、現地にて確認いたします。

    ¥40,000(税抜き)/回

  • 雨漏りしている現況を確認し、原因と思われる箇所の調査を行い推察やアドバイスいたします。

  • 雨漏り個所をより特定させたい場合や特定が困難な場合に、オプションにて特殊機材調査、散水調査がございます。

  • 当日、現地でのご相談、アドバイスとなります。

  • 緊急を要する場合の応急処置も承ります。(別途料金です。)

 

サービスご利用にあたっての注意

Notes on using the service

以下、必ずご確認下さい。ご不明点や質問などございましたらお問い合わせ下さい。

  • 住宅のご購入を検討中または購入ないし建築された、もしくは所有ないし所有物件に自らお住まいのお客様が対象となります。

  • 当サービスは、雨漏り個所の原因調査、診断、アドバイスをするサービスです。雨漏り以外の調査は対象外です。(同時依頼の可能なものもございますのでお問い合わせ下さい。)

  • 雨漏りの原因箇所は一か所では無い事もあります。診断に基づき補修をしたが止まらない事もあり得、補修により他の原因箇所が露見することもあります。(その様なケースもございます事をご了承下さい。)

  • 調査日当日の時間変更は原則できません。

  • 調査は目視可能な範囲となります。(物理的に行き着く事のできない高所や安全上危険な箇所への調査は行えません。お客様にてご用意された足場やゴンドラ、高所作業車など、設置状況等安全に問題が無い場合は。使用しての調査をすることは可能です。)

  • 調査報告書の発行はございません。

  • 補修結果を現地確認する場合は、別途料金(¥40,000(税抜き)※交通費等別途)が発生します。(通常、画像をお送りいただいての確認となります。)

  • 資金計画やリフォームローン、税金、保険、ライフプラン等に関するご相談は当サービスでは対象外です。その他サービスからの同時依頼は可能です。(こちらは提携のCFPが対応いたしますので、日程が合わせられない事もままあります。その際は別の日程でのご相談とさせていただきますのでご了承願います。)

  • 当サービスは「一次診断」としての目視診断となります。本格的な調査をするものではございません。本調査結果に基づき、必要であれば詳細診断である「二次診断」のご検討をアドバイスいたします。

  • キャンセルの場合は、規定のキャンセル料が発生する場合があります。 事務所概要「ご依頼にあたって」内のキャンセルについてをご確認下さい。また、ご返金の振込手数料はお客様負担となります。予めご了承下さい。

Request flow ※基本的な流れになります。

​1.お申込み

“サービスのご依頼は、「お申込み」フォームよりお申込みください。(ページ最下部にもございます。)"

  • ​具体的なご要望や内容など、できる限り詳細をお知らせください。

 

2.当事務所よりご案内メールの送信

“ご依頼の受諾、内容の確認、お支払いのご案内メールをお送りいたします。"

  • 翌日をもってもメールが来ない場合、何らかの事故が考えられます。お手数ではございますが、Eメールにてお知らせください。

  • ​メールの内容に相違がないか、またご依頼されたサービスについて、今一度ホームページをご確認ください。

 

3.サービス料金のお支払い

“サービス料金をお支払いください。(事務所概要「ご依頼にあたって」内お支払いについてをご確認ください。)"

  • ご案内メール到着後7日以内のご入金をお願い申し上げます。(7日を過ぎますとキャンセルされたものとして処理いたします。)

  • ご入金確認によって正式な受諾となります。今一度お間違いがないか、ご依頼内容、キャンセル規定をご確認ください。尚、ご入金確認によって、予定日の確保がなされますので、お早目のご対応をお願い申し上げます。

4.当事務所よりご入金確認メールの送信

“ご入金の確認がなされたことをお知らせいたします。"

  • 伴いまして、資料の送付等のお願いや待ち合わせ時間などの具体的ご案内をさせていただきます。

  • ​事前にお送り頂く書類の中で、図面関係はすぐとは行かない事もございます。早めの手配をお願い申し上げます。

5.資料の送付

“対象建物図面や雨漏り状況に関する資料を当事務所へお送りください。(お客様にお手数を掛けてしまいますが、ご面倒でも一切の資料をお送りください。)"

  • 書類や図面などはコピーを取って郵送していただく、もしくはスキャンが可能であれば、PDFファイルにてお送りください。(FAXでの送付では、資料の品質確保がなされないため、受け付けておりません。)

 

6.調査・検査の実施

“調査・検査を実施いたします。"

  • ​調査に先立ち、片付け、物品の移動などをお願い申し上げます。

  • 実施中、付いて廻る必要はございません。必要に応じて、お声がけさせて頂きます。

7.現地にてアドバイス

“調査結果をご説明し、次段階の調査のご提案や補修方法のアドバイスをいたします。"

 

8.アフターフォロー

“その後の補修工事のことなど疑問や質問は、お気軽にお問い合わせ下さい。"

  • 原則Eメールでの対応となります。

 

Contact us

お気軽にお問い合わせ下さい。

メールでの問い合わせ・申し込みフォーム

メールでのご依頼・お問い合わせ

問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

申し込みフォーム

お申込みフォーム